• 中古車 下取り

下取り価格、新車と中古車の違い

中古車査定での下取り価格は新車と中古車によって違います。例えば新車を買うためにディーラーで下取り査定をする場合や車の買い換えの時に殆どのオーナーは下取りを利用するでしょう。この場合、新車購入のディーラーと中古車への乗り換えの中古車販売店などでは、査定額が異なってくることを憶えておきましょう。

新車を買うためにディーラーで下取り車を査定してもらう場合には新車の値引き幅が下取り車の査定額に加算されることがあります。特に購入する新車がディーラーの売りたい車種であれば、ディーラーの売りたい思惑が働きますから査定が有利になるでしょう。しかし、極端な新車の値引き幅は通常ではできません。それは大幅な値引きをすることは新車自体の評価が低下する恐れがあるからです。したがってその値引きは下取り車の査定にプラスして計算されるのです。

一方で中古車への乗り換えのために中古車販売店などで車を下取りに出す時ですが、この場合中古車は新車ほど値引きができませんから下取り車の査定額は新車購入と比べて低くなるようです。しかし、買取専門店での査定の場合は違います。それは買取専門店が地域ごとの車の需要などを考慮して車の効率的な売買をしているからです。例えば、4輪駆動車は雪の多い東北地方や北海道で販売するように考えているからです。

一括で何社も査定してもらって高値で売ろう!

中古車査定をしたい

【カービューで一括査定】

最大で8社も一括見積してくれるのはアツイ!
廃車や事故した車でもしっかりと見積もりをしてくれてお金が貰えることが 多々あるのでそういう場合にも安心!車を高く売る為には絶対チェック!

⇒carviewで一括査定


中古車査定

【ガリバーで中古車査定】

日本で一番有名な査定会社といえばガリバー!
業界最大手なだけあって人気のある車はかなりの高値で買い取ってくれる。さらに下取りをして別の中古車を購入することもできるのはかなりお得!

⇒Gulliverで見積もり

このページの先頭へ