• 中古車 修復暦

修復暦の有無

中古車査定では事故を起こして修理をした経歴のある中古車を事故車と呼びますが、その車が事故車かどうかは外観からは見分けがつかないものです。そして査定の経験が少ない場合、修復暦を見落としてしまうことは珍しくありません。ではその車に事故歴があるか無いかをどうやって見分けるのでしょうか。

例えば人間の場合の打撲や捻挫などの怪我は車では事故車には該当しませんが、骨折のような場合には事故車に該当します車での人間の骨は車ではフレームです。ですから事故でフレームに損傷があると事故車になります。フレームは交換が不可能ですから曲がったフレームは引っ張って戻すして修理しますが、フレームを完全に元に戻すことは難しいいので大きな事故をした車ではハンドルが片方に取られたり隙間から水が漏ってきたりします。つまり車には多少なりとも事故の後遺症が残ってしまいます。しかし、フレームに達していない傷でヘコミがいくつあっても事故車ではありませんん。しかしキズやヘコミはその分だけ査定はマイナスになります。

私たちではフレームのことまではなかなか判断は難しいのですが、例えば追突されたり硬いものにぶつかったりして修理代がかなりかかった場合は事故車になる可能性が高いでしょう。そして事故車の場合はどうしてもその分だけは査定額が減額されることになります。

一括で何社も査定してもらって高値で売ろう!

中古車査定をしたい

【カービューで一括査定】

最大で8社も一括見積してくれるのはアツイ!
廃車や事故した車でもしっかりと見積もりをしてくれてお金が貰えることが 多々あるのでそういう場合にも安心!車を高く売る為には絶対チェック!

⇒carviewで一括査定


中古車査定

【ガリバーで中古車査定】

日本で一番有名な査定会社といえばガリバー!
業界最大手なだけあって人気のある車はかなりの高値で買い取ってくれる。さらに下取りをして別の中古車を購入することもできるのはかなりお得!

⇒Gulliverで見積もり

このページの先頭へ