• 中古車 店舗

店舗での流れ

中古車査定の店舗での流れについて見てみましょう。まずは売却したい車に乗って査定してくれる店舗へ出向きますが、その時には最低限の書類としては自動車車検証 が必要になります。

店舗ではスタッフが車を査定しますが、車種、年式、走行距離、内装やエンジンルームなど、車の状態を確認し、さらには売り手のアピールポイントも聞かれます。

そのスタッフの査定を基に、全国の相場データ(オークション市場価格)の最新情報を参照して査定額が算出されます。そして、その提示された買取価格に納得すれば売買契約になり、必要な諸手続きが完了後に買取金額が支払われます。

売買契約に必要な書類には、自動車車検証、自賠責保険証明書、自動車納税証明書、印鑑証明、実印、リサイクル券(預託済みの場合)があります。

このような店舗での査定・買取は以前から利用されている一般的な買取方法ですが、査定の仕方はいたって簡単ですから、買い物についでなどの空き時間にも店舗に立ち寄れることが出来ますから、忙しくてなかなか時間を取れないという場合には便利な方法でしょう。
しかし複数の店舗に査定を依頼する場合には時間がかかるのは致し方ありません。最初の店舗で納得できる希望の査定金額が提示されれば問題はないのですが、必ずしもそうはいかないケースも多いでしょう。

一括で何社も査定してもらって高値で売ろう!

中古車査定をしたい

【カービューで一括査定】

最大で8社も一括見積してくれるのはアツイ!
廃車や事故した車でもしっかりと見積もりをしてくれてお金が貰えることが 多々あるのでそういう場合にも安心!車を高く売る為には絶対チェック!

⇒carviewで一括査定


中古車査定

【ガリバーで中古車査定】

日本で一番有名な査定会社といえばガリバー!
業界最大手なだけあって人気のある車はかなりの高値で買い取ってくれる。さらに下取りをして別の中古車を購入することもできるのはかなりお得!

⇒Gulliverで見積もり

このページの先頭へ